アスパラガスのレシピ
酢みそ和え

アスパラガスの酢みそ和え仕上がりイメージ
エネルギー食物繊維食塩相当量
96kcal2.3g1.6g

2人分の材料

  • ロールイカ:60g (食べやすい大きさに切る)
  • アスパラガス:160g (茹でて2~3㎝のななめに切る)
  • にんじん:40g (千切りにして軽く塩もみする)
  • カット:わかめ2g (水に戻し、熱湯をかける)
  • みそ:20g
  • 砂糖:10g
  • 酢:10g

作り方

  • ボウルにみそ、砂糖、酢を入れ、よく混ぜ合せる。
  • ロールイカ、アスパラガスを茹でる。
  • 酢みそを作り、材料を和える。

イカの下足やたこを使ったり、お好みで酢みその中にからしやゆずを使ってもおいしいです。

アスパラガスの特徴

ユリ科に属し、食用として栽培されるようになったのは、明治になってからです。アミノ酸の一種であるアスパラギンという成分が多量に含まれていることが名前の由来です。栽培法の違いにより、グリーンとホワイトの種類があり、グリーンは地上で、ホワイトは土の中で栽培されます。

栄養成分

グリーンアスパラガスには、たんぱく質、カロテン、ビタミンB2、葉酸、食物繊維が多く含まれます。また、特殊成分として含まれるルチンには、血管を強化し、血圧を下げる効果が期待できます。グリーンアスパラガスはサラダ、炒め物、ポタージュに、ホワイトアスパラガスはグラタンなどがお勧めです。疲労を癒し、スタミナをつける野菜です。

100gあたりの栄養価

エネルギー22kcal
炭水化物3.9g
カリウム270㎎
カルシウム19㎎
0.7㎎
β-カロテン380μg
ビタミンB10.14㎎
ビタミンC15㎎
食物繊維1.8g

アスパラガスのレシピ

レシピ一覧に戻る