はくさいのレシピ
シーザーサラダ

はくさいのシーザーサラダ仕上がりイメージ
エネルギー食物繊維食塩相当量
96kcal1.4g0.6g

2人分の材料

  • はくさい:120g (5㎜の千切にし、塩もみする)
  • きゅうり:40g (千切りにし、塩もみする)
  • トマト:30g (角切り)
  • みずな:10g (3㎝長さ)
  • レタス:20g (ちぎる)
  • シーザードレッシング:大さじ2
  • こしょう:少々
  • 粉チーズ:小さじ2

作り方

  • はくさい、きゅうりは洗って絞り、トマトとみずなとドレッシング、こしょうで和える。
  • 皿にレタスをしき、野菜を盛り粉チーズをかける。

ドレッシングを代えることで、いろんなサラダが楽しめます。

はくさいの特徴

アブラナ科に属し、中国原産です。日本での栽培は明治になってからです。冬野菜の代表で、くせのない淡白な味は他の食材と調和がよく、油とともに調理する中国料理、日本料理の鍋物、煮物、炒め物、サラダなど、味付けや調理方法を選びません。また、貯蔵性が高いので、冬場の野菜不足の解消に活躍し、精進料理では、だいこんや豆腐とともに「養生三宝」と呼ばれ貴重な食材とされています。

栄養成分

水分が約 95%と、非常に多く、その分低エネルギーな野菜です。ビタミンCが比較的多いことなど、アブラナ科の仲間であるキャベツと成分上は似ています。しかし、キャベツより甘味や繊維が少なく、軟らかいので漬け物として多く利用されています。ビタミンCは、塩漬けやキムチにも十分含まれています。

100gあたりの栄養価

エネルギー14kcal
炭水化物3.2g
カリウム220㎎
カルシウム43㎎
0.3㎎
β-カロテン99μg
ビタミンB10.03㎎
ビタミンC19㎎
食物繊維1.3g

はくさいのレシピ

レシピ一覧に戻る