たまねぎのレシピ
カレーサラダ

たまねぎのカレーサラダ仕上がりイメージ
エネルギー食物繊維食塩相当量
196kcal3.2g3.0g

2人分の材料

  • たまねぎ:100g (薄切にして氷水にさらし、水気を取る)
  • レタス:30g (手でちぎる)
  • きゅうり:40g (ななめ切り)
  • ミニトマト:2個 (へたを取り、半分に切る)
  • 調味料:(酢:大さじ2、サラダ油:大さじ2、塩:小さじ1/4、こしょう:少々、カレー粉:小さじ1)

作り方

  • たまねぎにカレー粉と塩ひとつまみふりかけてなじませる。
  • 皿にレタスを敷いて、真中にたまねぎを置き、きゅうりとミニトマトを飾る。
  • 調味料を全体にかける。

ドレッシングは食べる前にかけましょう。

たまねぎの特徴

たまねぎは、ねぎと同じユリ科の仲間です。日本はアメリカに次ぐ世界第2 位のたまねぎ生産国となっています。特有の臭いは硫化アリルなどのイオウ化合物の臭いで、たまねぎを切ると涙が出てくるのはこの成分のためです。特有の辛みや甘みがあり、あらゆる料理に利用されます。うまみ成分も多く「西洋のかつおぶし」と呼ばれています。

栄養成分

たまねぎは糖質が多く、果糖、ブドウ糖、ショ糖がほぼ同量含まれています。ねぎ類の香りと刺激臭である硫化アリルは辛みと抗菌作用(防腐効果)があります。また肉や魚の臭みの成分であるアミンと反応して臭みをやわらげ、臭み消しとしても使われています。

100gあたりの栄養価

エネルギー37kcal
炭水化物8.8g
カリウム150㎎
カルシウム21㎎
0.2㎎
β-カロテン1μg
ビタミンB10.03㎎
ビタミンC8㎎
食物繊維1.6g

たまねぎのレシピ

レシピ一覧に戻る